株式会社 協栄製作所

"設計→解析→試作→評価→生産"までのもの創り提案で、時代のニーズに応えるKYOEI

アルミ合金で軽量化したい方に朗報です。

高強度アルミ合金を絞り成形を可能にし、鉄からアルミによる軽量化に貢献させて頂きます。

自社開発品の特徴

塑性加工硬化により、引張強度165Mpa相当の高強度アルミ合金です。表面処理等の処理温度で、低下する事はありません。
耐食性等の問題がある場合も、さまざまなアルミ合金を提案させて頂きます。

ハイドロ成形商品として

その他の商品として、写真右のモーターサイクルのスイングアーム(リヤアーム)は、アルミ合金の塑性加工部品が多様化され構成されています。
二輪業界による、足回りアルミ合金化の実績は30年近い歴史があり、過去より軽量化に貢献させて頂いています。

技術開発事例一覧に戻る

Contact 製品についてお気軽にお問い合わせください。