株式会社 協栄製作所

"設計→解析→試作→評価→生産"までのもの創り提案で、時代のニーズに応えるKYOEI

板厚差があるハイドロ成形を希望の方へ。

弊社にて設計開発した、高強度アルミ合金7000系角パイプのハイドロ成形品は、板厚横7mm×縦4mmの角パイプをハイドロ成形する事を可能にし、従来スエージング工法による工法からハイドロ成形による形状の自由度を付加し提供させて頂きます。

自社開発品の特徴

熱処理により、引張強度350Mpa以上の高強度アルミ合金です。

ハイドロ成形商品として

主力商品は、写真右のパイプアームのハイドロ成形です。
スエージングに比べ、意匠面の自由度と、同時ベンド成形により、デフォームの無い美しい製品形状が可能です。

技術開発事例一覧に戻る

Contact 製品についてお気軽にお問い合わせください。